著作権や肖像権を侵害する目的はございません。記事の削除依頼やご質問などはツイッターDMへお願いいたします。


★4 FC2動画 から 【個人撮影】『ご近所のおばちゃん』 みれいさん

今回紹介のすじ娘

紹介コンテンツの入手先

FC2コンテンツマーケット アダルト

タイトル

【個人撮影】『ご近所のおばちゃん』 みれいさん

サムネイル画像

投稿者コメント抜粋

『みれいさん 40歳』
その日は朝から雪が降っていました。いつもなら一時間弱の通勤時間も雪の影響で、倍以上の時間がかかりました。
お昼を過ぎても雪は止まず、気がつくと同僚も上司もみな外を見てばかり。
時計の針が午後三時を回った頃、トップから天候を考慮しての、出来る人は早めに業務を切り上げていいよ、のお達しが。
ありがたい申し出を素直に受け、帰宅の途に着くみれいさん。
電車は朝と同じく遅れダイヤは乱れていましたが、なんとか自宅最寄り駅まで到着。
雪を踏みしめながら歩いて、自宅玄関前まで辿り着くと。
「はぁっ・・・、あふぅっ。はぁうううん。ふぅぅぅんっ。はぅぅぅっ」
???
なにやら、欲情を感を喚起させられるような妖しい声が聞こえてきます。
すわ旦那が浮気!?
自分が会社に行っている間に、外回りの仕事をしている旦那が女を連れ込んで。
まさか。
血が上り、逆立つ気持ちを抑えながら、足音を殺し、声の聞こえてくるリビングを覗いてみれば、なんと!
この春中○生になったばかりの息子さんが、同じ年頃に見える女の子を後ろから責め立てておりました。
しかも立派な腰振りで、とても10代前半とは思えないような巧みな動き。
俯いていた女の子が顔を上げてみれば、なんと息子さんの幼なじみのすぐご近所のお嬢さんでした。
共にこの春、中等義務教育生になったばかりの同い年の2人です。
唖然呆然とするみれいさんが見ていることなど露知らず、その後は背面騎乗位、騎乗位と続いて、最後は正常位でフィニッシュを迎えたそうです。
まだあどけない顔の女の子なのに、息子さんに騎乗する姿はなかなか堂に入っていたそうですよ。
そんな息子を持ったみれいさん曰く、せめてゴムをしていたのが救いでした、とのこと。
その後みれいさんはそっとその場を離れて、近所のスーパーと書店などを梯子してから、さりげなくいつもの時間に帰宅したそうです。
みれいさんの昨年の冬の出来事でした。

サンプル動画

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする